慈愛院でよくある飼い主様からのご質問です。| ペット火葬、葬儀、供養は大阪京橋慈愛院へ。

  1. ホーム
  2. よくある飼い主様からのご質問

お葬式・火葬に関するご質問


Q.それぞれのコースで掲載料金以外の追加料金がかかることはありませんか?

A.料金には僧侶のお経、火葬、お骨壺の料金が含まれております。合同のお墓への埋葬も料金に含まれています。火葬後、お寺で四十九日までお骨をお預かりするのも無料です。お骨袋等は必須ではなく、必要な場合だけご自由にお買い求めいただくことができます。


Q.火葬は個別火葬ですか?他の子のお骨と混じってしまうのではないかと不安です。

A.すべてのコースで生駒の慈愛院のペット火葬場にて一体一体、個別火葬をさせていただきます。他のペットちゃんのお骨と混じってしまう心配は一切ありませんのでご安心下さい。


Q.今まで使っていたタオル、お布団、おもちゃなどを一緒に入れてあげたいのですが…。

A.お葬式の際はペットちゃんに縁のある衣類、毛布、ペットフード、お花など自由にお棺(お箱)に入れてあげて下さい。ただし、火葬の際には衣類や繊維類などの焼却はお骨を汚してしまいますし、環境上の問題からもできませんので、別途お祓いの後、処置をします


Q.宗教的な問題でお経はなしでお願いできますか?

A.はい、最初にお申し出いただきましたら、通常コースでもお経なしでご自由にお別れしていただけます。火葬やその後の流れは変わりません。


ペット供養に関するご質問


Q.四十九日、一周忌などの区切りにお経をあげていただきたいのですが。

A.通常コースですとお葬式時のお経、またお迎えのコースですと最初のお寺へのお参りの際のお経は料金に含まれております。それ以外に、各種法要(四十九日、一周忌など)としてお経が必要な場合は、お経代3,000円にてお受けしております。

ご予約なしに来られますと、急な御人様のお葬式等でお坊さんが不在の場合がありますので、お経をご希望の場合はご希望される日の当日(朝9時から)にお電話でお時間をご予約して下さい。

慈愛院ペット葬儀・火葬の流れ


火葬の流れ


火葬


慈愛院では、関西の霊峰、生駒山の山上近くにペット火葬場を設けております。

火葬場写真

火葬は、全て一体一体の個別火葬です。


大阪でのペット葬儀は慈愛院


慈愛院ロゴ

↑ PAGE TOP