ペットちゃんのご供養のご案内です。| ペット火葬、葬儀、供養は大阪京橋慈愛院へ。

  1. ホーム
  2. ペット供養

ペットちゃんのお骨のご供養に関して


ペットちゃんのお骨は、お家にお連れ帰っていただくのも自由ですし、連れて帰れない方は、四十九日間お寺でお祭りの後、合同のお墓に埋葬することもできます(直葬は除く)。

ご自宅へお連れ帰られた場合は、形式にとらわれず、おやつやお水などをお供えいただき、声をかけてあげるなど、飼い主様のお気持ちで自由にご供養してあげて下さい。

当院で火葬されたお骨は、お家でご供養されてからでも5年後、10年後でも合同のお墓に埋葬されるのは無料です。

なお、ご自宅に連れて帰れない場合は、合同のお墓に埋葬する以外に、お骨をお骨壺のままお寺でお預かりするペット納骨堂もあります。

詳細はこちら

詳細はこちらボタン

ペットちゃん供養の読経(お経)


慈愛院ではペットちゃんのご供養に際しては正式な僧侶がお経をあげさせていただきます。

直葬を除くすべてのコースにはお葬式の際のお経(お迎えに伺った場合は後日お参りにお越しになられた際にお骨の前でお経)も料金に含まれていますが、それ以外(四十九日、一周忌、月命日など…)のご供養を飼い主様がご希望の際には、お経代3,000円にてあげさせていただくことができます。

慈愛院の僧侶は単立宗教法人高栄寺の正式な僧侶のため、急きょ御人様のお葬式などが入る場合がありますので、ペットちゃんご供養のお経の事前の予約は承っておりません。

必ず、お経をご希望の日の当日の朝9時以降にお寺にお電話をいただき、その日に僧侶がいるかどうかをご確認の上、お寺にお越し下さい。


ペット位牌


観音様と供養帳


ペット永代供養


慈愛院のペット永代供養は亡くなったペットちゃんのお名前、命日、飼い主様のお名前を慈愛院の供養帳に記入させていただき、お寺には観音様をお祭りしてご供養させていただきます。供養帳はお寺でいつでもご覧いただくことが出来ます。

ペット観音様 20,000円

観音様と供養帳


ペット供養祭


慈愛院では天国にいるペットちゃんへご家族の近況やありがとうの思いを伝え、ご供養するために、年に4回のペット供養祭を開催しております。供養帳と紙塔婆にお名前を書きご供養いたします。

詳細はこちら

詳細はこちらボタン

御供養のための品々のご紹介


【お骨袋】3,000円

お骨袋

色は5色(赤、緑、白、金、紫)でお骨壺に合わせたサイズをご用意できます。


【ペットちゃんの棺に入れる数珠】1,000円

数珠

【遺骨カプセル】3,000円

遺骨カプセル

大阪でのペット葬儀は慈愛院


慈愛院ロゴ

動物写真館


慈愛院に縁のある動物たちの写真をご紹介しています。

写真館はこちら

↑ PAGE TOP