ペットちゃんが亡くなってしまったら…


猫ちゃん画像

(1) まずはできるだけすばやく直射日光の当たらない涼しい場所に移してあげてください。特に気温の高い夏場は重要です。

(2) 氷水などで冷やして絞ったタオルで体を拭いてあげてください。

(3) 涼しい場所にペットちゃんが入る大きさの箱や、普段使っていたケージなどを用意し、その中にバスタオルやシーツ、ペット用のシーツなどを敷いて寝かせてあげてください。

(4) 口や目が空いている場合はそっと閉じてあげてください。手足は普段寝ているように丸くなるようにやさしくそっと曲げてあげてください(硬直が始まりますと動かなくなりますのでなるべく早くしてあげてください)。

(5) 氷、保冷剤、ドライアイスなどでお腹や頭の部分を中心に冷やしてあげてください。その際に水分が直接体につかないように保冷材などはタオルにくるんで冷やしてあげてください。

(6) 大好きだった食べ物やおもちゃなどを置いてあげ、手を合わせてあげてください。

お気持ちが落ち着かれましたら、慈愛院にご連絡・ご相談ください。

06-6939-9979

朝9時〜夕方5時

お箱について

お寺までお連れ頂く場合は、ご自宅にあるお箱やバスケットなどに納めていただき、お連れしていただいても結構ですし、慈愛院のほうでもお箱をご用意できます。

お迎えをご希望される場合でお箱がない場合はお電話の際にお申し出いただけましたらお持ちいたします。

ご不安がありましたらどんなことでもお気軽にお問い合わせください。

慈愛院ロゴ